大阪西運送株式会社 事業

輸配送事業

トラックによる輸送を主に、お客様の様々な物流ニーズに柔軟な対応でお応えいたします。
大阪府内はもちろん、全国へとつながる物流をご提供いたします。

長年の実績で培った安全かつ確実な輸送、協力会社とのネットワークを生かした効率的な輸送の弊社にぜひお任せください。

機密書類回収溶解処理事業

当社は、住友生命さま、読売新聞大阪本社さま、金融機関等から
年間3,700トン以上の実績があります。

機密書類回収溶解処理事業

選ばれる理由

機密書類は、機密性に優れた
「箱トラック」で回収。回収後は積替えることなく、当社提携先溶解処理場へ直接搬送。
搬送後速やかに、確実に溶解処理(リサイクル)を行います。
視察、立ち会いも可能です。
「地球にやさしい」完全リサイクル処理です。
焼却しないのでダイオキシン等の問題は発生しません。
ISO14000シリーズの認証
にも役立ちます。
年間18万ケース(3,700トン)以上の処理実績。 当社は住友生命さま、読売新聞大阪本社さまから専属の処理会社に任じられております。他にも金融機関等からの実績あり!!

サービス内容

溶解できる物


機密書類付属のゼムクリップやホッチキス等金具類については一定量以下の場合、書類とみなし、そのまま処理可能です。
このため手間が省けるとともに、より機密性が確保できます。

(但し機密書類付属でないものは混入できません)

ホッチキス、ゼムクリップ、製本紙など・・・書類に付属されていればOKです。

取り外さずに、そのまま梱包いただいて結構です!

<溶解できない物 例えば・・・>

溶解できない物 例えば・・・
・FD(フロッピーディスク)
・MO(マグネットオプティカルディスク)
・CD‐R 、DVD
・フィルム、繊維系
・金属事務用品(溶解不可能な混入物)
・レシート、カーボン紙
・磁気カード
・各種ファイル(パイプ式・リング式等)
お気軽にお問合せください
ページトップ

段ボールの個数で簡単な見積もりを致します。


一般的な段ボール(内寸法317×224×144(深さ) mm)で計算いたします。
1箱からでも可能ですが、10箱〜700箱を想定した料金見積もりとなっております。





《概算お見積り金額》
0

※見積もり結果はあくまでも目安となります。
※時期や条件等で変動致します。詳しくは必ずお電話でお問い合わせください。


お気軽にお問合せください

BOX設置型 定期回収(大阪一円)

機密回収BOXを設置させていただき、月1回 BOXごと取替えて、溶解処理を行い「証明書」を
発行します。  

BOX設置型のメリットは3つ!!
シュレッダーと異なり、手間も時間も掃除もいりません!!
BOXはカギ付きで「安心」いただけます
事務機器と同様の色・大きさですので事務所に違和感なく設置できます。 約80kgとかなりの容量を投入いただけます
BOX1台当りの回収をリーズナブルな価格(BOX運搬・溶解処理・証明書発行まで含む)で承ります!! 貴社の実状にあわせて設置台数などお気軽にご相談下さい!!

BOX設置型 定期回収

ページトップ

保存書類等 スポット回収


倉庫整理や保存期間の定めのある書類は、一度に大量の機密書類の処理が必要です。
この様な場合もお気軽にお声掛けください!!

保存書類等 スポット回収

お気軽にお問合せください

その他事業

オフィス移転/レイアウト変更

コンパクトなオフィスの引越しからビルまるごとの大規模な移転、事務所内のレイアウト変更や 什器の解体・移設に至るまで、お客さまの目的に沿った、より良いオフィス環境の実現の お手伝いをさせて頂きます。

産業廃棄物処理

スムーズな作業手配に行えるよう、弊社が管理窓口となり、事務所移転やオフィス内・工場・倉庫・資材置き場等の片付けなどで発生した不要となった 産業廃棄物の回収・分別し、品目に応じた適切な処理を行います。

※品目によりお取り扱いができない場合がございますのでご了承ください。

データ消去

機密データ(個人情報・機密情報)が入った、HDDおよびSSD等の記憶媒体の処理を行い、機密データ抹消後は「データ消去証明書」を発行します。 
パソコンの場合、HDDもしくはSSDを取り外し、記憶ディスク部分に物理破壊処理(穴あけ)その後破砕処理を行うことで機密データを完全に抹消します。
※磁気破壊やソフトウェア消去等、ご希望の処理方法でも対応可能です。 
防犯カメラが設置された『セキュリティルーム』にて保管、作業を行います。
徹底したセキュリティ管理でお客さまの機密データを確実に消去いたします。

自動販売機・ベンダー管理

  1. 1.ベストセレクションによる売上アップ
  2. 2.販売管理の一元化による事務処理の簡素化
  3. 3.設置台数の集約化による場所の有効活用でランニングコストの削減
  4. お客さまの設置場所やニーズに合わせて、ご提案いたします。

ページトップ